« 「いつか★働く」ママさんの再チャレンジ相談会 | トップページ | 第8回あおぞらエコマママーケットの開催&出品者募集のご案内 »

2013年9月30日 (月)

一緒に発達障がいについて考え、活動してみませんか?

かばさんファミリーでは、この10月から1年間をかけて、発達に障がいを抱える子とその保護者のための活動を行っていきます。
これは、NPO法人モバイルコミュニケーションファンドよりの助成金をいただいて行います。

今日30日(月)は、その目録の贈呈式がおやこYYひろばで行われました。

Simg_7938

なぜ、こんな外で・・・・(^_^;)
おやこYYひろばの文字をバックに撮影です。

以下のような内容で事業を行っていきます。

「発達に障がいを抱える子と親のためのサロン運営と講演会開催事業」

①発達に障がいを抱える子とその保護者の集える場として「ぽっぽクラブ」の運営。
毎月1回、定期的に開催。

②「ぽっぽクラブ」参加者の勉強会の実施。
県内の同じようなサロンや、障がいを抱える子や保護者への支援を行っている施設等の見学、参加。

③発達障がいについての理解を深めるための講演会の実施。
年間3回の講演会の開催。講師には、発達障がいの専門家や有識者を招く。
講師は、「ぽっぽクラブ」参加者の希望も聞き、企画、運営にも携わってもらいたいと考えています。

発達に障がいを抱える子の中には、人混みが苦手、人と関わることが苦手な子がいます。
そのため、子どもたちが集まる公共の施設などでは、トラブルになってしまうこともあります。
そんなとき、しばしば「親の育て方が悪い」などと言われてしまい、保護者の方が辛い思いをすることもあります。

障がいについて「知ること」これが支援の第一歩と考えています。
どうしてこの子は、こんな行動をしてしまうんだろう?
当事者だけでなく、多くの方が、発達障がいについての正しい知識を持ち、障がいを個性の一つと捉え、障がいを抱える子どもたちが共生出来る社会に。
今回の事業がその一歩になればと思っています。

ぽっぽクラブや、講演会については随時お知らせしていきます。

さらに、今回の事業に当たって、一緒に活動をする方を募集します。
発達に障がいを抱える保護者の方、ちょっとうちの子育てにくいわと感じている方。
講演会の企画や運営をやってみたい方、どなたでも歓迎です。
一緒に発達障がいについて考え、活動してみませんか?

お問合せは、ぽっぽクラブ開催時にお越しいただくか、おやこYYひろば メール kabasfam@ybb.ne.jp  電話05015378718 まで。
※ぽっぽクラブは毎月第3金曜日、午前11時から14時30分まで。
場所「おやこYYひろば」

« 「いつか★働く」ママさんの再チャレンジ相談会 | トップページ | 第8回あおぞらエコマママーケットの開催&出品者募集のご案内 »

6)ぽっぽクラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「いつか★働く」ママさんの再チャレンジ相談会 | トップページ | 第8回あおぞらエコマママーケットの開催&出品者募集のご案内 »

カテゴリー

  • 色々自主事業
  • 1)NPO法人山県楽しいプロジェクトって?
    活動の目的、定款など、法人情報です。
  • 2)おやこYYひろば
    山県市地域子育て支援拠点施設「おやこYYひろば」のご案内です。
  • 3)教室事業
    リズム遊び教室、ベビママ教室、身体リフレッシュ教室など、親子で楽しめるもの、ママがリフレッシュできる教室を開催しています。
  • 4)ママの再就職支援
    再就職を考えるママたちのために、相談会や、カウンセリングなどを積極的に行っています。
  • 5)SHOP
    おやこYYひろば内のシェアショップ。ママ作家さんたちの心のこもった手作りのものを販売しています。
  • 6)ぽっぽクラブ
    発達のゆっくりな子や、お友達とうまく遊べない子。そんなちょっと育てにくいなと感じるお子さんと、保護者が気軽に集える場所です。
  • 7)おすすめ絵本
    おやこYYひろば内には、未就園児対象の絵本を中心に、500冊の絵本があります。貸し出しも行っています。
  • 8)スタッフのひとりごと
    同じ子育て中のママたちがスタッフとして働いています。そんなママたちの独り言。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30