« 育児8割が妻に集中! | トップページ | NHKが来た! »

2006年6月16日 (金)

子育てサポーター養成講座

16日、ウッディさんと私、ひよりで、子育てサポーター養成講座の第1回目を受講してきました。

午前中は、岐阜県企画部次長 少子化対策担当 古川芳子先生の「少子化時代の子育て支援」という講義でした。

子育てサポーターとしてはもちろん、親としてもためになるお話しでした。キーワードとして「誰も完璧な人はいない」「人に繋がる力を耕す」「率直な自己表現」をあげてお話しされました。箇条書き程度ですが、心に残ったことを書きたいと思います。

・一緒に考える関係(並ぶ関係)になろう。

 つい子どもにも「早くしなさい!」「なんで出来ないの!」「ちゃんとしなさい!」などと言ってしまうけど、その前にちゃんと向き合い、一緒に考えることが大切。

・子どもは、母親1人で育てるものではない。みんなの力を借りて、みんなで育てる。

 地域の中で、育てることはとても大切なことで、口うるさいおばさんになることも必要。子どもを注意するのも、主語を自分において、相手の目を見てすると良い。石を投げている子がいれば、頭ごなしに怒るのではなく「あたると痛いよ」と言ってみる。

 また、地域の中で、子どもは人に繋がる経験をする。これが、少なくなったため、子どもの対人関係能力が退化している。

・自分の気持ちは自分のもの。

自分の気持ちを大切にすること。それを話すことも大切。誰かに聞くことは、決して迷惑なことではない。

サポーターとしては、共感的に話を聞くこと。聞かれることはうれしいことで、話してくれたことそのももを喜ぶ気持ちを伝えること。

約2時間のお話し。楽しくお話しして下さいました。

親子カフェでも、みんなで子育てする。子育てだけじゃなく、自分も育っていく。そんな気持ちが大切かなと思いました。

午後からは、参加者の自己紹介と、現在活躍しているサポーターの先輩のかたのお話しを聞きました。

大勢の前で、たった1分ですが自己紹介をしました。久しぶりに緊張。(^^;

先輩サポーターの話も、実体験に基づいているだけあって、参考になることがいっぱい。

久しぶりに1日頭を使ったようで、疲れました~。(笑)

この講座、6回まであります。頑張るぞ!!

« 育児8割が妻に集中! | トップページ | NHKが来た! »

8)スタッフのひとりごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 育児8割が妻に集中! | トップページ | NHKが来た! »

カテゴリー

  • 色々自主事業
  • 1)NPO法人山県楽しいプロジェクトって?
    活動の目的、定款など、法人情報です。
  • 2)おやこYYひろば
    山県市地域子育て支援拠点施設「おやこYYひろば」のご案内です。
  • 3)教室事業
    リズム遊び教室、ベビママ教室、身体リフレッシュ教室など、親子で楽しめるもの、ママがリフレッシュできる教室を開催しています。
  • 4)ママの再就職支援
    再就職を考えるママたちのために、相談会や、カウンセリングなどを積極的に行っています。
  • 5)SHOP
    おやこYYひろば内のシェアショップ。ママ作家さんたちの心のこもった手作りのものを販売しています。
  • 6)ぽっぽクラブ
    発達のゆっくりな子や、お友達とうまく遊べない子。そんなちょっと育てにくいなと感じるお子さんと、保護者が気軽に集える場所です。
  • 7)おすすめ絵本
    おやこYYひろば内には、未就園児対象の絵本を中心に、500冊の絵本があります。貸し出しも行っています。
  • 8)スタッフのひとりごと
    同じ子育て中のママたちがスタッフとして働いています。そんなママたちの独り言。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30