« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月27日 (火)

雨の月曜日

私の娘がまだ1才児のころ、アパートの2階に住んでいたので雨の日はものすごく憂鬱だった。傘をさして、荷物と娘を運んだりするのがものすごく面倒くさくて、雨の日の外出は避けていた。昨日の「親子カフェ」はまさにその影響を受けたのか、ほとんど利用者がいなかった。スタッフは前週との違いに驚きつつ、「雨だからねー」と各自つぶやいていた。

そのうちきっと、雨でも行こう!雨なら空いているし!と思ってくれるママさんが出てくるといいなあ。

まったりとした月曜のカフェでした。

2006年6月24日 (土)

かばくん
かばくん
posted with 簡単リンクくん at 2006. 6.24
岸田 衿子作 / 中谷 千代子画
福音館書店 (1979)
通常24時間以内に発送します。






2006年6月20日 (火)

大盛況!

19日、月曜日の親子カフェは、大盛況!!11組の親子が来てくれました。

正直、予想を上回る数で、スタッフはあたふた。(@_@) 不手際もいっぱいあったのでは。

しかし、それなりにお母さんたちも、ゆっくりお茶を飲んで、リラックスしてくれたかなぁと思うんだけど、どうかな?

スタッフもまだまだ不慣れなせいもあって、へとへとになってしまいました。でも、なんだか充実感もいっぱい。保育園から、帰ってきた娘の相手も、いつもより穏やかに、余裕を持って出来たような。

利用して下さったお母さんたちも、家に帰ってから、気分もリフレッシュして、じっくり子どもさんと向き合えたなら、嬉しいなと思います。

そうだ、HPのカウンターが100を超えました!!\(^○^)/

(by ひより)

2006年6月17日 (土)

NHKが来た!

親子カフェにNHKの取材がやってきました。

先日の子育てサポーター養成講座に取材に来ていた記者の方が、ぜひかばさんファミリーも取材させて欲しいということでした。

そして、私たちスタッフは、心なしか化粧も念入りに、取材を迎えたのでした。(笑)

しかし、今回はお話しだけ。カメラは無しでした。(^^;

まだ、独身の女性の記者の方と、会の発足のいきさつや、育児について、今求めることはなどなど、色々お話ししました。まぁ、ほとんどたわいもないおしゃべりで、役に立ったのかとも思いましたが、近々カメラを持って取材に来ますとのこと。

こうやって色々な所で取り上げて頂くということは、宣伝効果もあり、うれしい限りです。私たちスタッフも、頑張らねばと気合いも入ります。

2006年6月16日 (金)

子育てサポーター養成講座

16日、ウッディさんと私、ひよりで、子育てサポーター養成講座の第1回目を受講してきました。

午前中は、岐阜県企画部次長 少子化対策担当 古川芳子先生の「少子化時代の子育て支援」という講義でした。

子育てサポーターとしてはもちろん、親としてもためになるお話しでした。キーワードとして「誰も完璧な人はいない」「人に繋がる力を耕す」「率直な自己表現」をあげてお話しされました。箇条書き程度ですが、心に残ったことを書きたいと思います。

・一緒に考える関係(並ぶ関係)になろう。

 つい子どもにも「早くしなさい!」「なんで出来ないの!」「ちゃんとしなさい!」などと言ってしまうけど、その前にちゃんと向き合い、一緒に考えることが大切。

・子どもは、母親1人で育てるものではない。みんなの力を借りて、みんなで育てる。

 地域の中で、育てることはとても大切なことで、口うるさいおばさんになることも必要。子どもを注意するのも、主語を自分において、相手の目を見てすると良い。石を投げている子がいれば、頭ごなしに怒るのではなく「あたると痛いよ」と言ってみる。

 また、地域の中で、子どもは人に繋がる経験をする。これが、少なくなったため、子どもの対人関係能力が退化している。

・自分の気持ちは自分のもの。

自分の気持ちを大切にすること。それを話すことも大切。誰かに聞くことは、決して迷惑なことではない。

サポーターとしては、共感的に話を聞くこと。聞かれることはうれしいことで、話してくれたことそのももを喜ぶ気持ちを伝えること。

約2時間のお話し。楽しくお話しして下さいました。

親子カフェでも、みんなで子育てする。子育てだけじゃなく、自分も育っていく。そんな気持ちが大切かなと思いました。

午後からは、参加者の自己紹介と、現在活躍しているサポーターの先輩のかたのお話しを聞きました。

大勢の前で、たった1分ですが自己紹介をしました。久しぶりに緊張。(^^;

先輩サポーターの話も、実体験に基づいているだけあって、参考になることがいっぱい。

久しぶりに1日頭を使ったようで、疲れました~。(笑)

この講座、6回まであります。頑張るぞ!!

2006年6月10日 (土)

育児8割が妻に集中!

厚生労働省の調査で明らかになった、子育ての実態に「育児の8割が妻に集中」という結果を見て、やはりなあ。という思いとまだこんなんかいな!という怒りとが混ざった気持ちになった。この分析にもあったが、夫の育児参加が少子化対策の鍵の一つと書いてあった。そのとおりだと思う。こんな結果が今頃出るのも悲しいケドよくぞはっきり申してくれたな!とも思う。今の日本は高度成長期の亡霊を追いかけているのではないか。実入りが少なくなったのに過労死してどうする!日本人は人が良いというか、なんというか…。

企業がパパたちに当然のように残業や休日労働を強いたことが少子化におよぼした影響は大きいんじゃないかと思う。

みなさんはどう考えますか?ウッディのぼやきでした。

2006年6月 7日 (水)

3歳児検診

スタッフの子どもたちは、皆平成15年の5月生まれ。

今日は、市の3歳児検診があり、みんなでお出かけ。

4月からは、それぞれ違う保育園に通うようになったりで、なかなかみんなが勢揃いすることがなく、今日は久しぶりに勢揃い。

みんなテンションが高いこと!(笑)

私、ひよりの娘、ユウキも待ち合わせは、11時半なのに、朝から早く行こうよ~を連発。ジーラさんとこのショーヤくんは、今朝は5時起きだったそうだし、子どもたちも気合いが入ってました。

ランチを一緒に食べて、検診会場に。広い部屋なので、走り回る走り回る。

とっても楽しそう!3歳の子どもだけど、やっぱりお友達は大好きなんだなぁと実感。

もちろん、私たち親も、カフェで顔を合わせているとはいえ、話は尽きないものです。(^^;

そして、私ごとですが、娘のあらたな一面を発見。

ウッディさんとこのメイちゃんが、保育園のお友達を見つけて、一緒に遊びはじめたのです。うちのユウキとは、違う保育園なので、ユウキは知らない友達。しかし、ユウキは、ちょっと遠慮がちながらもその輪にはいっていったのです。そして、一緒に遊びはじめました。自分で、新しいお友達を見つけたのです。

なかなかやるもんだなとちょっと感心したりして。ユウキも成長したなぁ。

どんどん、新しい友達を、自分の世界を広げていって欲しいなと思います。

(by ひより)

2006年6月 6日 (火)

子供用イス

親子カフェで使っている、子供用のイスです。

_004_2 和室で行っている親子カフェ。

子どもたちが、座卓で食事をするときのために作りました。

牛乳パックで作ってます。

_003_2 ←生地を貼る前は、こんな感じ。

よくある、牛乳パックの6角イスに手を加えています。

牛乳パックを開いて、底の部分と口の部分はカット。それを三角にして強度を増し、並べてガムテープでつないでます。

小さな子どもだと、やっぱり背もたれがないと不安定です。6角イスに牛乳パックを二重に付けて、背もたれを作りました。

座る部分と、底には牛乳パックを広げてかぶせ、座る部分には、パッチワーク用のキルト綿をはさんで、上から布を貼ってます。ちょっとふかふかしてます。

座卓に合わせて、牛乳パックの高さも調節しています。

使用した牛乳パックは、29枚。

子どもが座っても、壊れないのは、もちろん。普通の大人でも、壊れませんよ。

今は、このイスが4つ。並べるとまるで、ソファーセット。

食事の時だけでなく、ままごと遊びにもかかせないものになってます。

お揃いの机も欲しいなぁと、ただいま計画中。

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

カテゴリー

  • 色々自主事業
  • 1)NPO法人山県楽しいプロジェクトって?
    活動の目的、定款など、法人情報です。
  • 2)おやこYYひろば
    山県市地域子育て支援拠点施設「おやこYYひろば」のご案内です。
  • 3)教室事業
    リズム遊び教室、ベビママ教室、身体リフレッシュ教室など、親子で楽しめるもの、ママがリフレッシュできる教室を開催しています。
  • 4)ママの再就職支援
    再就職を考えるママたちのために、相談会や、カウンセリングなどを積極的に行っています。
  • 5)SHOP
    おやこYYひろば内のシェアショップ。ママ作家さんたちの心のこもった手作りのものを販売しています。
  • 6)ぽっぽクラブ
    発達のゆっくりな子や、お友達とうまく遊べない子。そんなちょっと育てにくいなと感じるお子さんと、保護者が気軽に集える場所です。
  • 7)おすすめ絵本
    おやこYYひろば内には、未就園児対象の絵本を中心に、500冊の絵本があります。貸し出しも行っています。
  • 8)スタッフのひとりごと
    同じ子育て中のママたちがスタッフとして働いています。そんなママたちの独り言。
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30